第4回は、普段の特設ページとはちょっと雰囲気を変えて、別の人とお話してみましょう。 お話を聞くのは、クラリネットを担当するSumiさん。Sumiさんは、春にローマに行ってきたとのことで、くる子がお話を聞いて参りました。どんなお話が聞けたのでしょうか? 早速くる子ちゃんにバトンタッチしましょう。

Sumiちゃんは、ローマに行ってきたのですよね?どうでしたか?
はい!私は、3月の頭にローマに一泊してきました!
ローマに行った感想を教えてください!
なんだろう、一言では表しにくいのだけれども、 同じ地球とは思えなかったです! どこに居ても、夢の中にいるんじゃないかって思うくらいです。 町並みから、何まですごかったです。 あと 建物のダイナミックさが凄いんですよ!
建物!?

歴史あるモノがいっぱいのローマ

パンテオン パンテオン
このパンテオンとか、凄い大きさですよね!真ん中で手を上げている私が、こんなに小さく見えるのですよ!
わあ大きい!しかも2000年前の人が建てたなんて、ものすごいパワーや迫力を感じるね!
他にもコロッセオやサンピエトロ大聖堂にも行きました!
サンピエトロ サンピエトロ
サンピエトロ大聖堂の中には、ミケランジェロが制作した本物のピエタ像もあったんだよ!
ピエタ像 ピエタ像
他にも「スペイン広場」でオードリー・ヘップバーンが腰掛けたところにいってみたり!
あ!知ってる!確か、そこでオードリー・ヘップバーンと同じようにジェラートを食べるのは禁止されてるんだよね(笑)
そうなんです、罰金みたいですね(笑)
ジェラートで思い出したんだけど、何かおいしいものとか食べましたか?
食べました!カルボナーラ・・・あとこれ!ティラミス!!!
ティラミス ティラミス
え!!!おいしそう!!!!まるで宝石みたい!

ローマの松は笠松!?

ボルゲーゼ公園 ボルゲーゼ公園
「ローマの松」の冒頭で表現されているボルゲーゼにも行ってきました!
あら!「ボルゲーゼの松」では
子供達が遊んでいる風景を表していると聞いていたんだけど、 子供達が遊んでいたりはしたの?
いや、これが土砂降りだし、夕方だったので、ほとんど人が居なかったです(笑)
えぇ(笑) 写真の奥の方には、松が見えますね!
そうなんですよ!ローマには、たくさんの「松」がありました。 ローマの松は 「笠松」といって、形が特徴的な面白い形をしているのですよ!ガイドの人は「カリフラワー」なんて言ってました(笑)

ローマの空は高い!

ローマに行って何が一番印象に残りましたか?
「空」です。
「空」?
そうなんです。絵画とかに書かれている空と同じように 青空と雲の明暗や輪郭がとってもはっきりしている空でした。日本では見られない空でした。
ローマの空 その1 ローマの空 その1
わあすごい!
でも、ローマに行った日は、残念ながらほとんど雨でした(笑)
えええ!!(笑)
でも雨だからこそ良かったこともあって、地面の水に反射して街並みがとっても幻想的に見えたり、、、
ローマの夜景 ローマの夜景
それに、雨が降っている分、ちょっとした晴れ間が射してくるだけでとっても感動的になったりしました。
すごい!とっても綺麗。
それに、感覚的なものになりますが、 ローマの空はとっても高かったです! ローマの松の 「ジャニコロの松」の箇所は、ナイチンゲールがいるじゃないですか。 そのナイチンゲールは、ローマの高い空を見ながら飛んでいたのかなって。
ローマの空 その2 ローマの空 その2
そうなんだ! そうしたら、ローマの松を吹いているSumiちゃんの上には、 美しいローマの空があるんだね!
そうかもしれないです(笑) みなさんも、ぜひ、ローマのとっても高い空を見に行ってください!
Sumiちゃん、定期演奏会の宣伝も忘れないでね(笑)
そうでしたね(笑)

今回は、ローマに旅行に行ってきた、Sumiさんにお話を聞いてみました。いかがでしたでしょうか? さて、第30回定期演奏会では、レスピーギ作曲「ローマの松」を演奏いたします。その「ローマ」の雰囲気が、少しでも伝われば幸いです。 最後までお読みいただきましてありがとうございます。 以下、定期演奏会特設ページも引き続きお楽しみください。

第30回  定期演奏会 特設ページ


戻る