楽団概要

東久留米市民吹奏楽団は、1989年に発足したアマチュアの吹奏楽団です。

1988年に、東久留米市文化協会主催の、市民文化祭「音楽の集い(11月3日)」の特別企画として、吹奏楽が出来る人の一般募集がありました。約50名のメンバーが集まり、7月中頃から練習を開始しました。当時の指導者は、東京都立第四商業高等学校やThe Band of the Black Coltなどで活躍の、長坂利一先生です。そこで集まったメンバーの多くが「この演奏会だけで別れてしまうのは寂しい」という思いを抱き、吹奏楽団として活動を始める事になりました。1989年6月3日に、第1回の定期演奏会を開催しました。

活動・運営

 

水曜日と土曜日19:00~22:00主に東久留米市生涯学習センターを拠点に練習しています。※演奏会前はこの限りではありません。

演奏会は夏の定期演奏会をはじめ、東久留米市主催のイベント出演や依頼演奏など多岐にわたります。

運営は団員から選出された運営委員が責任を持って行っております。年1回、団員全員による定期総会を実施し、団の運営方針の決定や役員の選出、収支決算を報告しています(場合によってはこれとは別に臨時総会もあり)。

 

楽団へのお問い合わせ

 

入団・見学ご希望の方は、こちらのメールへ
steering_com@kurukuru.sakura.ne.jp
ご連絡ください。

ご注意!

※お問い合わせのメールは、見学担当者の携帯電話に自動転送していますので、お問い合わせは、8:00~22:00の時間帯にお願い致します。

※お問い合わせには、携帯メールのご利用を、お願い致します。フリーアドレスからのお問い合わせには、返信致しかねる場合があります。

※お問い合わせには、テキスト形式のメールをご利用下さい。

※広告・営業メールなどはご遠慮ください。
(スパムメール対策の為、データ量の多いメールは、受信拒否しています。HTML形式のメール、画像入りのメール、広告目的の長文メール等は、受信致しません。)

 皆様からのお問合せを、お待ちしております!

戻る